「迷宮草紙」をお持ちの方。

「作者不詳」は市内の分館にも無いみたいだから、古本を取り寄せ。
小涼PLさんお勧めの初版は、こっちの新書版の方か。
冬の夜、寝床でぬくぬくと読むにはよさげなかんじ。

いっしょに買った「災園」は三部作の最後だとか。
表紙で何となく決めたけど、「禍家」も「凶宅」も読んでない記憶。
順番に読むべきかー。

もう一冊は小林泰三「天体の回転について」。
KEIさんの描く初音ミクさん的な少女がおへそを出してる表紙。
だけど、中身は緻密なSFとかぐろいSFとか詰まってる……はず。

寒くて静かな冬の夜は、篭ってホラーを読むのが一番ですよ、
と言いつつ、DVDで「ガン×ソード」見てたりするんだけどな!

あややー? 不吉な本ですねえ。
スポンサーサイト
プロフィール

フジムラ

Author:フジムラ
主にクトゥルフ神話で小説書いたりノベルゲーム作ったり。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク